好きな者を部屋に並べて鑑賞することの楽しさ

しまっていたらもったいない!鑑賞して楽しもう

食玩や大好きなアニメのフィギュア、昭和の懐かしいおもちゃ・・・気に入って買っているうちに、集めること自体が楽しみになったという方も多いかもしれません。その一方で大好きなコレクションを、普段から鑑賞して楽しんでいる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?クローゼットや倉庫、押し入れの奥にしまい込んで、拝めるのは大掃除や衣替えの時だけなんて状態になっている方も多いかもしれません。どうせならば普段過ごすスペースに大切なコレクションを飾り、入手する楽しみだけでなく鑑賞する楽しみまで味わってみましょう。職場から帰宅した瞬間、目に入っただけでもリラックスできますし、少し落ち込んだ時や元気のない時に眺めるだけでも力になること請け合いです。さらに、趣味を共有できる家族や友人がいれば、一緒にコレクションを眺めながら楽しい時間を共有できます。

飾り方は様々!コレクションに合わせて工夫しよう

コレクションの大きさに見合った「見せる収納」を考えれば、並べて鑑賞する楽しみを簡単に味わうことができます。人物のフィギュアなど高さのあるものならば、100円ショップや玩具店に置いてある透明なプラスチックの陳列ケースを利用すると中身に埃をつけることなく、きれいに並べて飾ることができます。食玩などとても小さいものを飾りたい時には、フタが透明なガラスでできたアクセサリーボックスを使うと便利です。中身に合わせた色や質感のボックスを選ぶのはもちろん、置く部屋とのバランスも考えて選ぶと、部屋にしっくりとなじみやすくなります。陳列ケースやアクセサリーボックスを使うと置くだけでいいので、既に部屋にある棚やテーブルの上を活用して、手軽に飾りやすくなります。見栄えのいい順序をあれこれ考えながら並べる過程は楽しいもの。さらに出来上がったスペースをゆっくり眺めたら、達成感とともに至福のひと時を楽しめるはずです。

© Copyright Kids Any Age. All Rights Reserved.